2020年12月01日

連載インタビューはじめました。

ついに2020年も最後の月となってしまいました。師走です。
何だか一年が終わることが実感出来ない一年でした。本格的な寒さもいよいよ今週あたりからやってくるそうです。コロナはもってのほかですが、風邪もひかないように暖かくして過ごしましょう。

さて、この12月から月1ペースで連載のインタビューもweb shopのset-list-tokyoで始まりました。「1万円のシャツ。」をご利用頂いているお客様には輝いている女性達がたくさんいらっしゃいます。10の質問から見えてくる“あのひと”の美意識やこだわり、人生の糧となるものから、女性が年齢を重ねるごとに楽しく元気に充実したライフスタイルを送るためのヒントやアイデアを探る企画「シャツとあのひと」です。
是非ご一読くださいませ。
https://www.set-list-tokyo.com/blog/2020/12/01/120000
そして、「1万円のシャツ。」オーダー会も月に2日間再開しています。12月は12日(土)と13日(日)です。ご予約もweb shopで承り中です。是非ご利用ください。
https://www.set-list-tokyo.com/items/35600794

9EE4FCF5-4FB4-4FAF-BACF-7E6A6D2FF2CC_1_201_a.jpeg
posted by フリッカの友 at 23:15| Comment(0) | 日記

2020年11月08日

コンセプトショップがオープンしました。

ブログは久しぶりの投稿です。
今朝は、アメリカの大統領選挙が漸くバイデン氏に勝利の女神が微笑んだ
ようで、世界が賑わっています。
東京は秋も深まって木々も少し色づいて穏やかな日曜日です。

今年は季節が変わっていく瞬間を目で見て感じるということはあまりなく
気がつけば、“暑くなった” “肌寒くなった”と季節が少し進んでから気がつく
という少し味気のない一年でした。かと言って、嘆いて過ごしていたという
わけでもありませんでした。成すべきことは次から次へとやってきましたので
必死でこなしていたら晩秋を迎えていたという。
皆様もコロナや時代の流れに負けずお変わりなく元気に過ごして
いらっしゃいますか?私はなんとか元気です。
そして、そんな私はもはや、私がしたいようにするをモットーに?
好きなものをたくさん並べたコンセプトショップをネットでオープンしました。
独壇場で商材をピックアップしているので、みなさまの感覚と合致するかは
わかりませんが、よかったら時々覗いてもらえたら非常に嬉しいです。

お店の名前は
set-list-tokyo(セットリストトウキョウ)
アーティストがオススメの曲を集めて紹介するように、
ファッションデザイナーが目利きした選りすぐりのアイテムを取り揃えて
販売します。
商材のみに限らず、楽しいコンテンツもどんどんUPできたらなと企んでいます。
末長くよろしくお願い申し上げます。

set-list-tokyo
(東京意匠家目録)
https://www.set-list-tokyo.com

コンセプトショップロゴ.jpg





posted by フリッカの友 at 13:45| Comment(0) | 日記

2020年09月12日

夏の終わり

長らく更新しておりませんでした。。

気がつけば、春、夏を過ぎて秋への扉を開いた季節になっています。
さほど忙しくしていたわけではありませんでしたが、なんとなく毎日
せわしいような気持ちに追い立てられて過ごしていたら9月も半ばとなりました。
今朝は連日の猛烈残暑で疲れた身体にはほっとするような気温で
いよいよ季節が変わるのかなあと感じられます。

どうして、夏の終わりは他の季節と比べてより切なさがあるのかなあなんて
物思いにふけってみてふと気がついたのですが、夏から秋への変わり目は
他の季節よりも明白だったり明瞭なんだということかと。
けたたましく鳴いていた蝉の声も静かになり、生い茂っていたツタや木々も
落葉し、空はぐっと高くなる。明らかに季節が変わるんだと告げられた時に
無情な置いてけぼり感を感じずにはいられないから切ないんだろうと
土曜の朝から一人文学めいて過ごしているのも、ほっとする時間を持てて
いることだろうと“何か”に感謝します。

みなさまはこのコロナ騒動の半年間、自粛生活やその後の日々、
悶々とした日もあったと思いますが、元気でお過ごしでしょうか?
疲れた日もあるかと思います。
そして、夏が終わる今こそ、その疲れが心にも身体にも感じられることかと
思います。どうか自分を甘やかしてそれを許してダラダラする日も
たくさん設けてお過ごしください。

posted by フリッカの友 at 09:33| Comment(0) | 日記