2020年09月12日

夏の終わり

長らく更新しておりませんでした。。

気がつけば、春、夏を過ぎて秋への扉を開いた季節になっています。
さほど忙しくしていたわけではありませんでしたが、なんとなく毎日
せわしいような気持ちに追い立てられて過ごしていたら9月も半ばとなりました。
今朝は連日の猛烈残暑で疲れた身体にはほっとするような気温で
いよいよ季節が変わるのかなあと感じられます。

どうして、夏の終わりは他の季節と比べてより切なさがあるのかなあなんて
物思いにふけってみてふと気がついたのですが、夏から秋への変わり目は
他の季節よりも明白だったり明瞭なんだということかと。
けたたましく鳴いていた蝉の声も静かになり、生い茂っていたツタや木々も
落葉し、空はぐっと高くなる。明らかに季節が変わるんだと告げられた時に
無情な置いてけぼり感を感じずにはいられないから切ないんだろうと
土曜の朝から一人文学めいて過ごしているのも、ほっとする時間を持てて
いることだろうと“何か”に感謝します。

みなさまはこのコロナ騒動の半年間、自粛生活やその後の日々、
悶々とした日もあったと思いますが、元気でお過ごしでしょうか?
疲れた日もあるかと思います。
そして、夏が終わる今こそ、その疲れが心にも身体にも感じられることかと
思います。どうか自分を甘やかしてそれを許してダラダラする日も
たくさん設けてお過ごしください。

posted by フリッカの友 at 09:33| Comment(0) | 日記

2020年05月13日

開襟シャツ解禁!

初夏の風が心地よい5月13日です。
本日から夏の間元気になれそうなビビッドカラーのシャツを販売します。
ネットショップでお買い求めいただけますので、是非ご利用ください。

「おうち時間」が楽しくなるビビッドカラーシャツを着よう|BASE Mag.

IMG_E3543.JPG
posted by フリッカの友 at 17:54| Comment(0) | 日記

2020年03月31日

それでも季節はめぐる

思わぬ雪にもめげず、咲き誇る桜を愛でる
肌寒い曇り空の3月末日。

1ヶ月あまり続くこの暗雲の毎日を皆様はどうお過ごしでしょうか。
ささくれ立つ気持ちを少しでも穏やかにしてくれる”何か”を
生活に取り入れてお過ごしでしょうか。
私はこんな時、やっぱり自分の仕事に感謝しています。
長年身に付けた技術という腕に勇気をもらうし、「自信」が慌てることなく
やるべきことをやって過ごそうと腰を据えさせてくれます。
どんな小さなことでも自分の中にある揺るぎないものが
”ささくれ”をしっとりとなめらかに整えてくれます。

明日からは4月。
自然界はいつもの通り、地に足をつけて
一つ一つ季節を迎えて越えていきます。その絶対的な強さは
改めて人間の弱さを明白にさせられるけれど
偉大な自然に身を任せて自分のすべきことをしっかりとやって
日々を過ごしていければきっと、どんよりと曇った空も晴れるはず。

IMG_3394.jpg

posted by フリッカの友 at 14:56| Comment(0) | 日記