2018年09月05日

風と共に去りぬ

大雨が去って、蝉の鳴き声も消えて行きました。
蝉の「生きる」は死ぬまでの儀式そのもののようです。
シンプルに生と死をかけて生き様を見せつけてくるので常に圧倒されます。
人の一生もそんな風にシンプルでありたいものです。
空を見上げると、台風一過の青空も、ひと際高くなって秋が
近づいています。

さて、9月2日の日曜日は無事、セミオーダー会9月場所を開催できました。
ダンサーの藤平さんと骨格アドバイザーのキムラさんにご協力を得て
非常に楽しくカラダ作りとシャツ作りの会になりました。
また体と向き合うシリーズは時々開催できたらと思います。
10月の会はまたご案内致します。
40573085_323911598381773_8056644020572520448_n-1.jpg
40554426_1102868633200637_310747824532750336_n.jpg
posted by フリッカの友 at 11:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: