2019年03月22日

喝采!

湯の中であさりが開くように、
桜の花が ぽんっぽんっ。と音を立てて次から次へと
咲き始めています。

イチロー選手引退。。。
んん〜。。。 
長年イチロー愛を明言し続けた者としては
なんとも言い難い感慨を覚えます。
ただただ拍手喝采で讃えたい気持ちが9割。
1割は、春になればイチローが開幕を迎え、その年、一年を
駆け抜けて偉業を成し遂げる。そんな当たり前と思ってしまっていた
風景が本当は当たり前ではないんだよと告げられた現実に
打ちのめされる気持ち。

同じく、21日にこんなニュースも入ってきた。
ファッション界の女王、川久保玲氏が世界的なアワード
のひとつである「イサム・ノグチ賞」を受賞することとなった
そう。
ファッション界では未だ受賞者はいないそうで、今回が初。
同賞を受賞することとなった川久保氏は
「私はアーティストでも建築家でも、ましてやプロダクトデザイナー
でもありません。つねに存在しない新しい何かを生み出そうとし、
それをビジネスにしてきました。妥協なしに新しいものをつくることは
それほど受け入れられることではありません。つねに保守的な意見や
権威と闘う必要があるのです。私はこれからも、もっともっと闘い続けて
いきます。」とコメントを寄せたそうです。
年齢などナンセンスではあるけれど、とうに70を超えた巨匠が
まだ闘うエネルギーに溢れられちゃったら、それはもう、、なんというか
へこたれちゃいられないなと奮起。

ひたむきに野球道を貫いてきたイチロー。
ファッションに向き合い続けた川久保玲。
情熱は時としてやるせなさとの闘い。でも向き合う。強くなる。
頑張る人と自分へエールと喝采をやっぱり贈ろう。




  
posted by フリッカの友 at 11:42| Comment(0) | 日記

2019年03月20日

JOURS LE BALLON 春の限定商品予約承ります。

JOURS LE BALLONから待望のスペシャルTシャツが出来ました!
仕立て部に続き、ハンガリー刺繍作家の井沢りみさんとコラボして、
和柄モチーフに刺繍を埋め込んだ
ユニークなアップリケを貼り付けた
バスクボーダーTシャツです。
ハンドステッチによる刺繍は希少価値満点ですが、その分生産数に限りがあります。
●2色展開で各色5枚限定予約販売。

和柄と定番フレンチに東欧の風を吹き込んだ、
「和洋折Tシャツ」を
是非お早めにご予約ください。

●地色アイボリー×ブルー
●地色アイボリー×グレー
\18,360(税込)

もう1アイテムは大人のワークコートです。
こちらも2色展開で、各色ともに3点のみとなります。
●ロイヤルブルー
●マスタード
¥20,520(税込)

3月20日(水)から27日(水)1週間限定で
ご予約承ります。
お届け(納品)はコートが4月13日(土)Tシャツが4月27日(土)を予定しております。
指定枚数に達し次第、予約受付を終了させて頂きます。お早めにご予約ください。
Tシャツをご注文頂いたお客様にはもれなく
JOURS LE BALLONオリジナルピンバッチをプレゼント致します。

☆ご予約のお客様は
JOURS LE BALLONネットショップからご注文下さい。
http://jlb.fashionstore.jp
IMG_E1507.JPG
IMG_E1536.jpg
IMG_E1533.JPG
IMG_E1516.JPG
IMG_E1515.jpg



posted by フリッカの友 at 15:01| Comment(0) | 日記